第73回中国四国産科婦人科学会総会ならびに学術講演会

会長挨拶

ご挨拶

第73回中国四国産科婦人科学会総会ならびに学術講演会
会 長:増山 寿
(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 産科・婦人科学教室)
 この度、第73回中国四国産科婦人科学会を担当させていただくこととなりました。2020年9月19日(土)から20日(日)、岡山駅西口直結の岡山コンベンションセンターにて開催いたします。伝統ある本会を担当させていただき誠に光栄に存じます。
 本学会は、私自身がそうであったように若手医師の登竜門であり、中堅、ベテランの先生方との意見交換は、明日からの診療につながります。熱心な討論をどうか宜しくお願い致します。特別講演は、今年の第72回日本産科婦人科学会学術集会長である慶應義塾大学青木大輔教授にお願いしております。また、特別企画として、「がんゲノム医療」、「死戦期帝王切開」、「大規模災害への対応」をキーワードにセッションを計画しています。さらに医学部学生から初期研修医向けのハンズオンセミナーも予定しております。
 学会の前後には後楽園や岡山城、足を延ばして倉敷美観地区や大原美術館、吉備路など秋の岡山を是非お楽しみください。今回の第73回中国四国産科婦人科学会があらゆる世代の参加者に満足していただけるように、教室員一同鋭意準備を進めております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。